川村那月、水着姿で魅了!2019年日本レースクイーン大賞受賞者の輝かしい経歴と最新作

FavoriteLoadingお気に入りに追加

福岡県出身の川村那月さんは、1993年の生まれ。身長165cm、スリーサイズはB89W60H90という抜群のプロポーションを持つ彼女は、2018年のミス・ユニバース・ジャパン東京大会で準グランプリを受賞し、その美貌と才能が広く認められました。さらに彼女は、レースクイーンとしても活躍し、2019年には日本レースクイーン大賞グランプリを獲得。この栄誉あるタイトルは、彼女のモデルとしての経歴において、非常に重要なマイルストーンとなりました。

川村さんは、モデル活動に留まらず、女優としての一面も持ち合わせています。Netflixオリジナル映画『愛なき森で叫べ』での演技は、彼女の新たな才能を開花させました。レースクイーンとしての活動にピリオドを打つ彼女は、「graduation」と題された最後のDVDを2020年2月22日にリリース。この作品では、水着姿を含む様々な魅力的なショットが収められており、ファンにとっては必見の内容となっています。

彼女の公式インスタグラム(@kawamura_natsuki31)では、日々の活動や私生活の一コマが垣間見え、多くのフォロワーを魅了し続けています。川村那月さんのこれからの活躍に、目が離せません。


HJjA_eb1swLvcWflCKzSZ2ItH-s.jpgyr4KHKwjOkSqrzQVCaWsJ770G4w.jpgw40kf3PYeTqgQBP0J9vmg2FAb44.jpgb_xWsXoOVGs0-KNrU764pd6mjxA.jpg3rMzTvVXn4Mn45qJh9Ef7Whct2k.jpg

コメント

タイトルとURLをコピーしました