rika adachi bbb003

始まりがあれば終わりがあるのが当然だけど
もうこの制服姿に逢えないのは、あまりにも寂しくて。 でも、これが最後だと思うと張り裂けそうに愛おしい。 この旅立ちで彼女がもっと輝けるのなら
陽の光が優しかったあの春の日へ。 言いたくないけど
精一杯強がってサヨナラを言いに行こう。

この仕事をするために夢がなかったのかも
高校卒業を間近に控えた梨花ちゃん在学中
最後の制服撮影。カメラの前での表情は、ま るでこれから卒業式に臨むかのように、厳粛 で、切なくて。でも、どこか達成感と自信に 溢れていた。

「高校入学と同時にこの仕事を始めたんです けど、デビュー当時と比べると写真を撮られ ることにも慣れてきて。最近は“これいい表 情だな” って自分でも納得出来るものが雑誌 に載ることが多くなりましたねー(笑)」 撮影中の凛とした雰囲気から一変、 この3 年間の成長を語る梨花ちゃんの表情は、いつ も通りの明るい笑顔で自信に満ち満ちている。 「元々演技するのも下手だったから、女優さ んには絶対になりたくないって思ってたん ですよ(笑)。でも、だんだんと女優の仕事の 楽しさがわかるようになってきて。自分の出 演するドラマが全国で流れているんだって考 えるとすごいって思いますもん!」 言葉の節々に垣間見える仕事への飽くなき 向上心。そんな梨花ちゃんが芸能界に入るま では夢や目標がない少女だったと聞いて、素 直に信じられる人間がいるのだろうか? 「以前は夢がなかったから、ただ単に日が過 ぎるのを待ってたというか······。 

特に何があ るわけでもないけれど、朝が来るから起きる か、みたいな(笑)。 でも、芸能界に入ってか らある人にこの仕事をするために夢がなか ったんじゃないの"って言われて、そうかも なって納得したんですよね。だって、例えば 私が看護師になるって目標があったら、この 仕事をしようと思わないじゃないですか? でも、私って夢がなかったからこの仕事で頑 張ってみようかなって思えたわけで・・・・・」 夢が見つからないまま導かれるように飛び 込んだ芸能界。今ではおぼろげながら見えて きた何かを夢中で追いかけている。
「これからどんな仕事をしても心から満足することはないでしょうねー。 本当に芸能界ってキリがないですよ(笑)」
この春、梨花ちゃんの制服姿にサヨナラを することになる。 でも、これからはもっと魅 力的な彼女に出会えるのなら、なんだか卒業 も悪くないように思えてきた。

●あだち りか '92年10月16日生まれ。 三 重県出身。 身長162cm、 B79 W56 H85。 血液型 A型 ●第32回ホリプロタレントス カウトグランプリ。 2011Jリーグ特命PR部女 子マネージャー



rika adachi bbb001rika adachi bbb003rika adachi bbb004rika adachi bbb002rika adachi bbb005rika adachi bbb006


足立梨花『週プレ プラス!』アザーカット集「ハレルヤ!~prologue~」 週プレ PHOTO BOOK Kindle版

足立梨花写真集 リリカル 単行本 – 2022/10/14

足立梨花 写真集 『 ADAJIRING 』 Kindle版

DVD>足立梨花:足立梨花としたい10のこと () 単行本 – 2012/5/20

関連記事
カテゴリ