YWqjcm8qENuoOoZbjyeT0V_wcsM.jpg
「みっくちゅじゅーちゅ」のCMに出演中の“週プレ3姉妹”末っ子の久松郁実。
19歳の弾ける健康美と、いつもより大人びた色っぽい表情にも注目!!
モデル、グラビア、女優として活躍する
マルチな才能を持つイクちゃん。
人懐っこくて、天真爛漫で無邪気な19歳。
一日一日を本気で楽しみ、本気で笑う。
妹のような存在と思いきや、
突然見せる大人の女の顔に度肝を抜かれる。
本人はまったく気づいていないかもしれないけど、
・天然小悪魔。

撮影後、バスタオル姿でセクシー(?)ダンスを披露
「おしゃれタウン表参道を 優雅に歩く、4000円の 女なんです(笑)」
久松郁実 HISAMATSU IKUMI
声も筒抜けなんです。
もし、彼氏ができて電話の 内容とか聞かれてもいいの? 久松全然恥ずかしくないで す。それに、だいたいはお兄ち ゃんのスペースにいます。ない 物ねだりですかね。人の場所の ほうがよく見えちゃって(笑)。 |本当に仲がいいんだね。寝 るときはさすがに自分のスペー スで寝るんだよね? 久松さすがにお兄ちゃんのと ころでは寝ませんけど、ママの ところに潜り込んでます。
ー本当に? 久松もともとは、ひとりで寝 ると寒いからママのベッドに潜 り込んだのがきっかけです。マ マと犬が一緒に寝ているところ に逆向きに入って、犬に足をく っつけて湯たんぽ代わりにして ます。自分の部屋で寝るのは8 月だけですね。
―では、そんな郁実ちゃんの タイプの男性は? 久松面白い人。自分が仕事を するようになってからは、年上 の男性に惹かれることが多いで す。 私がわがままだから、大人 な人のほうが甘えられていいな って思います。怒られるとすぐ スネちゃったり、子供が大人に なっちゃったみたいな(笑)。あ と、最近発覚したんですけど、
私は「M、だと思っていたら、 *S、 だったみたいです。人に 言われて、そうかもって気づき ました。 | ーs,だと思うよ(笑)。だ けど、わがままというより、天 真爛漫な妹キャラだよね。 久松よく言われます。でも、 それに加えて、おっちょこちょ いなんです。この前も、新しい 服を買ってすぐ、事務所に張り 切って着ていったんですけど、 マネージャーさんに「4000 円の女なの?」って言われて。 タグ丸出しで電車に乗って、お しゃれタウン表参道の街を優雅 に歩いた自分が恥ずかしかった です。
―今後の目標は? 久松 グラビアのお仕事を始め て、表現の幅が広がり、モデル の撮影のときに「表情が豊かに なったね」と褒められるように なりました。今後もグラビアと モデルを両立しつつ、お芝居に も力を入れたいと思います。 ―では、最後に読者にひと言。 久松今回は髪を切ってから初 めての撮影で、いつもより艶っ ぽい女らしさを意識したので、 注目してください
甘え上手に違いない=
「パパより年下の大人の男性、」
好きな男性のタイプは、
久松郁実 HISAMATSU IKUMI
1996年2月18日生まれ 東京都出身身長165cm B83 W59 H86 血液型=O型 ○ファッション誌「CanCam」 (小学館)の専属モデル。 サンガリア「みっくちゅじゅーちゅ」 のCMに出演中。 バラエティ番組「ポンコツ&さまぁ〜ず」 (テレビ東京系、毎週土曜18:00~)に出演中。 映画青鬼ver.2.0」が7月4日(土)、 「東京PRウーマン」が8月に公開予定。 ファーストDVD「19(いく)」(リバプール)が 5月22日(金)に発売予定。 DVD発売イベントを6月13日(土)14:00~、 東京・秋葉原 ソフマップアミューズメント館にて開催予定。 そのほか、最新情報は公式ブログをチェック! (http://ameblo.jp/hisamatsu-ikumi/)
Hisami Matsumi gravure swimsuit bikini image '119' 19 years old, active female college student. Iku is good at sweetness.
YWqjcm8qENuoOoZbjyeT0V_wcsM.jpgPhIG88YjLYU4-LLu15un3q-KsJI.jpgmGzTv7sZvIq0lzfabTHFSSUWgJw.jpgWZv7Jx146jseuXqGJyNEb_svBRk.jpg8P3fVDR345ihDE2Ww8g3_IlvgAQ.jpg6kPdCPCBLm4KVSKmyw0q-eRAtb4.jpg0eAohjhbFtaK85rIOxB0BlgaCf4.jpgKsTREHzisDjfcVSwfy0IMQ4u3Ac.jpgh_ikumi_114.jpgh_ikumi_113.jpgh_ikumi_112.jpgh_ikumi_111.jpgh_ikumi_110.jpgh_ikumi_108.jpgh_ikumi_107.jpgh_ikumi_106.jpgh_ikumi_105.jpgh_ikumi_104.jpgh_ikumi_103.jpgh_ikumi_102.jpgh_ikumi_101.jpgh_ikumi_100.jpgh_ikumi_099.jpgh_ikumi_098.jpgh_ikumi_096.jpgh_ikumi_095.jpgh_ikumi_094.jpgh_ikumi_093.jpgh_ikumi_092.jpgh_ikumi_091.jpgh_ikumi_089.jpgh_ikumi_088.jpgh_ikumi_087.jpgh_ikumi_086.jpgh_ikumi_085.jpgh_ikumi_084.jpgh_ikumi_083.jpgh_ikumi_082.jpgh_ikumi_081.jpgh_ikumi_080.jpgh_ikumi_079.jpgh_ikumi_078.jpgh_ikumi_077.jpgh_ikumi_076.jpgh_ikumi_075.jpgh_ikumi_074.jpgh_ikumi_073.jpgh_ikumi_072.jpgh_ikumi_071.jpgh_ikumi_070.jpgh_ikumi_069.jpgh_ikumi_068.jpgh_ikumi_067.jpgh_ikumi_066.jpgh_ikumi_065.jpgh_ikumi_064.jpgh_ikumi_063.jpgh_ikumi_062.jpgh_ikumi_061.jpgh_ikumi_060.jpgh_ikumi_059.jpgh_ikumi_058.jpgh_ikumi_057.jpgh_ikumi_056.jpgh_ikumi_055.jpgh_ikumi_054.jpgh_ikumi_053.jpgh_ikumi_052.jpgh_ikumi_051.jpgh_ikumi_050.jpgh_ikumi_049.jpgh_ikumi_048.jpgh_ikumi_047.jpgh_ikumi_046.jpgh_ikumi_045.jpgh_ikumi_044.jpgh_ikumi_043.jpgh_ikumi_042.jpgh_ikumi_041.jpgh_ikumi_040.jpgh_ikumi_039.jpgh_ikumi_038.jpgh_ikumi_037.jpgh_ikumi_036.jpgh_ikumi_035.jpgh_ikumi_034.jpgh_ikumi_032.jpgh_ikumi_031.jpgh_ikumi_030.jpgh_ikumi_029.jpgh_ikumi_028.jpgh_ikumi_027.jpgh_ikumi_026.jpgh_ikumi_025.jpgh_ikumi_024.jpgh_ikumi_023.jpgh_ikumi_022.jpgh_ikumi_021.jpgh_ikumi_020.jpgh_ikumi_019.jpgh_ikumi_018.jpgh_ikumi_017.jpgh_ikumi_016.jpgh_ikumi_015.jpgh_ikumi_014.jpgh_ikumi_013.jpgh_ikumi_012.jpgh_ikumi_011.jpgh_ikumi_010.jpgh_ikumi_009.jpgh_ikumi_008.jpgh_ikumi_007.jpgh_ikumi_006.jpgh_ikumi_005.jpgh_ikumi_004.jpgh_ikumi_003.jpgh_ikumi_001.jpgh_ikumi_002.jpg
関連記事
>