20180224204705278.jpg 
グラビア新時代の到来をお伝えします。
彼女は数々の人気女子アナを輩出してきた 「セント・フォース」の関西支部に 所属する新人キャスター。 
だが、その圧倒的な魅力は、 もうすでに新人の域を越えている。モデルとかでもなかったので、
 初めての撮影は本当に緊張しました...。 
前もってポーズの研究をしたり、色んな方のグラビアを見て 
勉強したり。 私、石橋は渡る前に叩きまくるタイプなんですよね。 なので今でも、
毎日何かしらの運動をするようにしています。 最近、お尻を頑張って鍛えているので、 
今回のグラビアで是非チェックしてほしい
SAYAKO-ITO
「このくびれに中身 は入っているのか!?」......そんなキ ャッチコピーとともに、
グラビア界 に鮮烈デビューを果たした伊東紗冶 子さん。「番組の打ち合わせでも“神 ボディ」と呼んでいただいてうれしいです」とニッコリ。
大阪在住の彼女の 素顔は、品がいいピュアなお嬢様。 撮影当日、
スタジオの最寄り駅から 現場に来るまで、道に迷ってしまっ たとか。
「東京は土地勘がなくて、 地図アプリを見ながらでもダメなん です(笑)。だから包容力があって、 
リードしてくれる男性が理想です」
ところが、水着に着替え、カメラ の前にと立つと、誰もがその神ボ ディに釘づけに。まさに神レベルの 芸術。「中・高と水泳部だったので、 グラビアのお仕事をするまで、競泳 用の水着以外は着たことがなくて。 今年は初めてMyビキニを買おうと 思っています」。彼女の初々しさと ピュアさにドキドキして、引き込ま れてしまう。男性ファンのみならず、 女性ファンも急増中というのも納得。 「キャスターとしても、グラビアと してもまだまだ駆け出しで日々勉強 することばかりです。これからもっ と皆さんに楽しんでいただけるよう に、ポージングやアナウンスカを磨 いていきます」 PROFILE
1994年1月15日生まれ。大阪府出身。身 長166cm。ミス近畿大学に選ばれ現在は キャスターとして活躍。「偉大なる創業バ カー代」