「リアリティのある身体に心惹かれる 関根優那 水着グラビア 2019

カテゴリーグラビアアイドル5
eJVplQdOrMHlR4sK6LkXSC_Spyg.jpg
19年のグラビア界で大活躍した 関根 優 那。 来春 には 主演舞台が控え、
さらなるブレイク必至の 「ミニマム・グラマラス・ボディ」を 撮り下ろした!
案内人 竹下ジャパン ・グラビアライター
たけしたじゃぱん●'88年、東京藝術大学在学中から 評論活動を開始。『甘噛みマガジン』編集長。『週刊プ レイボーイ』(集英社)や『クイック・ジャパン』(太 田出版)ほかでも執筆中
'19年は雑誌のカバーを飾るなどグ
ラビア界注目のニューカマーと して躍進した関根優那。メディア関係 者が絶賛するその魅力を「ミニマム・ グラマラス」と表現するのは、グラビ アライターの竹下ジャパン氏だ。 「彼女の何に心惹かれるかというと『リ アリティのある身体』なんです。モデ ル系のスレンダーボディでもなければ、 いかにもグラドルといったボン・キュ ・ボンでもない。でも、だからこそ感 情移入がしやすいんです。『もし会社の あのコと付き合って旅行に行ったらこ んな感じかな......』というようなイメ ージを想起しやすいんですよね」
特に着目したのは「腰」だという。 「英語のスラングで腰のお肉のことを 『ラブハンドル』と呼びますが、彼女 の腰回りのほどよい肉づきは、まさに 理想形といえるのではないでしょうか。 あと、彼女はやはり困り顔がいい。笑 顔よりも少しシリアスな表情のほうが “映え”るんですよね。女優業もしてい ますし、20年はグラビア以外の、例え ばテレビの恋愛リアリティショーに出 演するとか、いろんな場所で活躍する んじゃないかと予想しています」
来年はさまざまな場所で魅惑の“困 り顔”を拝める一年になりそうだ。
せきねゆうな●'94年、埼玉県生ま れ。T152012年からアイドルグル ープ「Cheeky Parade」のメンバ ーとして活動し、昨年の解散後か らはソロタレントに。20年春に上 演開始の舞台『新サクラ大戦 the Stage』では主人公の天宮さくらを 演じる

eJVplQdOrMHlR4sK6LkXSC_Spyg.jpgI8xpW7K63sDCUkhUikhHDX_Bo6g.jpgzy3-xb09xOI-GfD38g9L6LSYUko.jpggY60pDHPAFwkZF24Am03Pzu4Kfg.jpgIuN6zvs5mwqjrCt3bMAkSH3UF_0.jpgBkO4kcV2D3Z0wHqfC-h-x4wAR7o.jpgi0VpDVyRTCI5pw8rAmFz8xBxCeA.jpg4w9mR4Nk95dX1PABvQaSrR5Rmr0.jpg
関連記事
記事タイトルとURLをコピーする