ldVcjliax1SvdjEt2-_Oj97ghJo.jpg
2013年9月に「ViVi』 専属モデルオーディションでグラ ンプリを獲得するまで、愛知県の 大学に通うフツウの学生だった彼 女。一般応募から、いきなり「> iVi』専属モデルとなったシン デレラガール、立花恵理ちゃん。 なんでもこれが、友達に勧められ て受りた初めてのオーディション だったとか。 『1回1回の合格がまさかで した。倒されちゃって、実際あ んまり記憶がないです(笑)。でも だんだん慣れてきて、最終審査は 楽しみながらできました (4188人という超高倍率を見 裏 勝ち抜い彼女だが、クー ルな見た目とは裏腹に、フワフワ とした雰囲気で、話しているとこ ちらまで居心地のよい。落過着い た空気感に包まれてくるよう。 『今は週4日学に通っていて、 体は友達と行ったり、カ ラオケに行ったり、お買い物して ます。薬やK-POPを聴くこ と、YouTubeを見ること、あ と食べることが好きです(笑)」
そんな彼落に2014年の目標 を聞いた。 「まだ DiVi』の撮影も数え られるくらいしかしていないので、 モデルのお仕事がきちんとできる ようになりたいんです。いろんな ジャンルのお洋服にも挑戦してい きたいですね」 みんなで彼女を見守ろう!

伊藤友里
2011年2月、現在日本テレ ビ系『NEWS ZERO』で活 躍中の山岸舞彩と入れ替わるよう にNHK BS1「Jリーグタイ ム」のキャスターに就任した伊藤 友里アナ。もともとは、父親がア ビスパ福岡の大ファンだったので なんとなく自分も、というレベル だったそうだが......? 「今ではもうサッカーなしでは生 きていけません。仕事抜きでも試 合結果は気になりますし、プッ ーグタイム』の仕事が終わったら 間違いなくどこかのチームのサポー ーターになると思います」 - サッカーを知らなかったからに そ、常に視聴者の身近な存在であ り続けること、サポーターと同じ 目線でリポートすることを心がけ ているという彼女。自8分析は「イ ジられることで初めて輝けるタイ プ」だとか。 「もっとイジられたいし、もっと 体も張りたい(笑)。2014年は そういう仕事をしたいです」 |
ちなみに、今一番やりたいのは 「情報番組のキャスター」。 「あと、テレビショッピングを見 るのが大好きで、いつも見ちゃう んです。あの話術のスキルは見習 うべきだと思っています。自分の 言葉だけで視聴者の購買意欲を高 めるって、すごいことじゃないで すか。この間も「座るだけで痩せ るイス』というのを買ってしまい ました......」

1987年8月26日生まれ 福岡県出身。身長159cm 血液型=O型特技=弓道 セント・フォース所属の フリーキャスター。2011年 2月よりNHK BS1 「Jリーグタイム」(毎週土曜21時 10分~21時44分)の キャスターを務める。 そのほかの詳細は公式ブログで。 【http://ameblo.jp/ito-yuri/]
澤田有也佳

昨年11月4日に開催された「ミ ス東京大学コンテスト2013」。 グランプリ発表で名前を呼ばれた 瞬間、一番驚いた表情を見せたの が有也佳ちゃんだった。 「ミス東大に出場しようと決心し たのは、人見知りの性格が直れば と思ったから。ステージに立てた ことだけでもスゴいことなのに、 まさか私が選ばれるなんて本 当にビックリしました!』 -
コンテストの自己PRでは、華 麗なダンスを披露した彼女。それ もそのはず、実は大のアイドル好 きなのだという 「最近はモーニング娘。推しなん です。ただかわいいだけじゃなく て、パフォーマンス力があるし、 生で歌える歌唱力もある。キレの あるフォーメーションダンスなん て、すごくカッコいいんですよ。 アイドル好きの友達と一緒にカラ オケに行くと、ライブでしか披露 しないマニアックな曲を歌ったり 踊ったりしています(笑)」
歴代のミス東大受賞者には、フ リーアナウンサーの八田亜矢子や、 現在「ZIP!』(日本テレビ系) に出演中の加藤ゆりなどがいるが、 有也佳ちゃんも今後はタレント活 動を? 「う~ん、どうでしょう(笑)。で も、学生のうちは、興味のあるこ とや、やってみたいことがあるな らチャレンジしてもいいのかなと。 は思っています!」
さん
Sawada Ayaka
1994年1月24日生まれ 東京大学教育学部2年生。 趣味=イラストを描くこと デザイン、ダンス、写真を撮ること。 ジャズダンスサークルや フリーマガジン制作サークル・ I@miss_todai 4] をフォロー などに所属。Twitter 兵庫県出身
全国各地の美少女を発掘する地 方都市発フリーペーパーのひとつ 「新潟美少女図鑑』。そこで、地元 のJKモデルとして活躍していた のが、馬場ふみかちゃんだ。 「中2の頃、新潟の路上でスカウ トされました。『美少女図鑑」を 知らなかったし、そのときはiP honeで写真を撮られたので、 内心これはマズイかなぁと(笑)。 でも、実在していて安心しました」
中 学生まで子供劇団に所属し、 新潟の舞台に出演。『美少女図鑑」 での撮影やイベントを経験するう ちに、女優になりたいという思い が強くなっていったという。そし て今年、ついに夢が実現。3月公 開予定の映画『パズル』で、本格 的に女優デビューするのだ! 『ひとつの役じゃなくて、いろん なイメージを持たれるような女優 になりたい。憧れは、二階堂ふみ さん。『沖縄美少女図鑑』出身で、 名前も似てるんですよ」
新潟在住の高校3年生。校内の 雪かきをしたり、給食に新米が出 たり、地元ならではの高校生活を 過ごしている。そして、卒業を迎 える今春、念願の上京! 「楽しみですね~! 今は学業が 優先なんですけど、東京に行った らドラマや映画、舞台にもチャレ ンジしたくて。たくさんの作品に 関われたらいいなぁ。一人暮らし とかお買い物とか、東京でやりた いことがいっぱいあるんです!」
『新潟美少女図鑑』出身の
く東京に行きたい。」 いろんなお仕事に挑戦したいです」
Baba Fumika 1995年6月21日生まれ新潟県出身 血液型=AB型特技=バレエ フリーペーパー「新潟美少女図鑑」や 写真集『彼女写真in新潟」などで モデルとして活躍。 3月公開予定の映画「パズル」に出演。 最新情報はオフィシャルブログ (http://ameblo.jp/f19950621/) をチェック」
娘馬場ふみか

女流2級でプロ入りをした中学3年生。 「将棋で負けた傷は 将棋で癒やすしかないんです」
2010年、小 学生として史上 初めて女流タイトル戦の本戦に出 場。2012年10月には4歳でプ ロの女流棋士となった、将棋界期 待の新星の紅さん。そもそも将棋 を始めたきっかけは? 「小学校に入る前に将棋の本を手 に取ったら、漢字がいっぱい書い てあっておもしろかったんです」
実際に読んでみると将棋の魅力 にハマっていったという。 「でも私の周りに将棋を指せる人 がいなかったんですよ(笑)。それ で母がネットで将棋連盟の子供ス クールを見つけてくれたんです。 そこで初めて指してみたら、すっ ごくおもしろくて!」
その後中 学2年生でアマチュア からプロになった彼女。心境にも 大きな変化が出てきたんだとか。
プロとしてお金をもらうことで 責任やプレッシャーも感じるし、 負けたときの悔しさも大きいんで す。将棋ってほかのボードゲーム と違って、運の要素が非常に少な いんですよ。負けるのは自分の実 力がないから。将棋で負けた傷は 将棋で癒やすしかないんです」
最後に彼女の夢を聞いてみた。 「早く昇級して、学生の間にタイ トル戦の挑戦者になりたい。周り の友達はファッションや遊びに興 味を持っていますけど、私はその 時間があったら将棋につぎ込みた いんです。だって将棋が楽しくて 好きだから』
女流棋士竹俣紅
Takemata Beni 1998年6月27日生まれ東京都出身 日本将棋連盟所属の女流棋士。 2010年、第32期女流王将戦の 予選に出場し、アマチュアの 小 学生として史上初めて 女流タイトル戦の本戦に進んだ。 2012年10月1日付で、 女流2級でプロ入り


美人すぎる金融アナリスト。 「私の仕事は、結婚相談所" みたいなものです」
昨年10月に金融アナリストとし 家の皆さんにオススメしていく立 てデビューして以来、「Yaho 場なので、いわば、結婚相談所 o!ファイナンス」の株価予想で みたいなものでしょうか(笑)。投 も5連勝を挙げるなど、その実力 資で大切なのは、値下がりした株 は折り紙つき!
をズルズル持ち続けるのではなく、 「個人投資家にとって、株の銘柄自分で売り時を決めてスッパリ売 は~結婚相手、みたいなもの。 投 る=離婚することですね(笑)」 資は、企業の財布の中身や経営方年100万円以下の投資の運用 針、将来性を予想して、コレと思益には課税しないという制度「N った銘柄とお付き合いしていくこISA (少額投資非課税制度)」が、 とですから。 私はいい銘柄を投資今年1月からスタートした。
「NISAは、個人投資家にとっ てすごくおトクな制度なので、株 を始めるチャンスです。例えば、 コンビニでこれは売れそう、とい う新商品を見かけたら投資を考え てみる、というような、消費者目 線のやり方でいいんですよ。これ からは、主婦や女子大生にももっ と株を学んでもらって、私たち日 本人がちゃんと日本の経済を動か せるような世の中にしたいですね」
アナリスト
三井智映子
Mitsui Chieko
1982年10月12日生まれ北海道出身。 タレント活動と並行して、 早稲田大学で経済を学び、株の世界へ。 個人投資家向けに投資情報を発信中。 リサーチレポーターとして、 著書に「最強アナリスト軍団に学ぶ 現在、フィスコの ゼロからはじめる株式投資入門。

» 記事の続きを読む

>