uttOeNVuttYkkw0ls_UFNpcblgE.jpg
SKE48が誇るふたりのチアメンバーが共演
今回、チアガールの衣装に身を 包んで撮影に臨んだのは、チアド ラゴンズのキッズメンバーとして 活動していた竹内彩姫と小 学1年 生のときからチアを教わっていた という石黒友月だ。 竹内「大技を決めたりするチアと は違うんですけど、ダンス初心者 で入って、中級レベルまではいき ました。当時の先生が自分の性格 に合っていて、楽しくて居残り練 習とかもしていて、そのときの経 験が今に生きてる気がします」 石黒「私はSKERに入る直前の 中学1年生まで競技のチアをやっ ていて。もともと人見知りだった んですけど、チアを始めて舞台に 上がるのが楽しくなりました」
実は竹内と石黒は今まであまり 接点がなかったという。 竹内「よく考えたらチームKIっ て人数が多かったから、ゆづが研 究生だった頃はアンダー出演とか もほとんどなかったんですよ」 石黒「そうですね。バックダンサ ーとかにいたくらいで、同じ公演 にはあんまり出た記憶がないです」
とはいえ共通点もあったことで お互い存在は意識していたとか。 竹内「ファンの方とかが8期生に チアやってたコが入ったよって、 早めに教えてくれていて」 石黒「私もオーディション中のS HOWROOMのコメントとかに さきさんのことが書かれていて気 になってたんですよ」 竹内「ここで共演を果たせたので、 公演ももっと一緒に出たいね」

» 記事の続きを読む

>