タグ:木下彩音

記事一覧

木下彩音 グラビア水着画像「10枚」 15歳、そのままのキミ。 ここから はじまるストーリーはリアルタイムの青春。 第40回 ホリプロタレント スカウトキャラバン グランプリ受賞シンデレラガール 2015

カテゴリー美少女
TDN4--KioAYOSrvAF_8yyemTsgE.jpg
応募者39702人の頂点に 1人の少女が立ったそのとき
今年5月にエントリーを開始し、一次審査・地方予選をく ぐりぬけた10名がサイパン合宿や厳しいレッスンを経て、 9月23日に行われた決戦大会の舞台に立った。
緊張感のある会場で最後の公開審査を終え、グランプリ の名前を呼ばれた瞬間、嬉しさと解放感からしばし泣き崩 れた木下彩音。だが、その後のメディアによるインタビュー には、初々しくもしっかりと質問に答える彼女がいた。
そんな彼女が挑む初グラビア。まだ小柄ながらも運動が 好きで素直な彼女らしい、清々しく新しいグラビア。伸び しろしか見当たらないほどの、彼女の前途は早くも美しい。

まっすぐで大きな瞳、風もなく綺麗な肌。
それ以上に秘めた素直さの可能性は0
「ホリプロタレントスカウトキャラバン」とは 1976年から毎年行われ、2015年で第40回を数える伝統的なオーディショ ン。今回の審査員も務めた神原郁恵や井森美幸をはじめ、深田恭子、綾瀬はる か、石原さとみなど、歴代の受賞者にはバラエティ番組やドラマ、映画などで 活躍するタレントや女優がずらりと並ぶ。
だんだん緊張がとけていく、どんどん表情が生まれていく。
全部がはじめてのグラビアは、めまぐるしくって楽しい。
ビキニを着ること自体 初めてで新鮮でした!
―はじめてのグラビアの感想は? 最初はすごい緊張したんですけど、カメラマンさ んやスタッフさんが指示してくださったり褒めて くださったりしたので、すごく楽しくできました!
―写真はあまり撮られ慣れてない? 普通に学校で撮ったり、プリクラを撮りにいった りはしますね。プリクラは変顔とかもします(笑)。
―今回気に入った水着はありましたか? グリーンのチューブトップは着やすかったです。 でもビキニを着ること自体が初めてで新鮮でした。 中学の水泳の授業ではスクール水着の上からラッ シュガードを着ていたので。しかも高校はプール がないんです!
グランプリになって 変わったことはありましたか? 学校で普段あまりしゃべったことがない人からも 「おめでとう」って言ってもらえてしかったです。
-学校の勉強はどうですか? 悪くもなく、良くもなく平均的です。この間テス トがあったので友達とLINEで教えあって徹夜で勉 強したんですけど・・・・。結局普通ぐらいの出来で した(笑)。
好きな教科は? 一番は体育ですね。体を動かすのが好きです。部 活中学とソフトテニスをしていたり、小学校 たとバレーボールをしていたりしました。水ぶき 習っていたので、体力はあると思います。 一最後に、これからの夢は何ですか? とりあえずの目標は、テレビ番組やCMなど出な せていただけるチャンスを生かして、いろんな人 に名前と顔を覚えてもらうことです。それをクリ アできたら、幅広いジャンルで活躍できる人にな れたらなって思います。